あなたの書いた記事は必ず価値がある

Sponsored Link


■これまでの人生はそのままブログネタとなる

 時間を持て余している方々にブログの運営をお勧めすると「情報発信側に回るまでの立派な経験や知識は持ち合わせていない」といった言葉が返ることがあります。確かにブログとて公に公開するわけですからそれなりの価値がなければなりません。しかしブログによって発信する情報は、出版書籍の情報とは価値や意味が異なるものです。


 たとえば書籍を出版する場合、特化した情報を深く掘り下げていく必要があります。仮に海釣り関連の書籍であれば、類書にないほどの情報量を投入しなければ差別化を図ることができないことでしょう。海釣りの専門家でなければ、出版は難しいかもしれません。


 一方で海釣りに関連するブログを立ち上げた場合、そのオーナーは海釣りに関する専門家である必要はありません。たとえば、海釣りが大好きになった初心者がオーナーであったとしても、このブログにはしっかりとした存在価値があります。


 ブログの場合書籍と異なり、無料で誰もが読むことが可能です。このため読み手は検索結果で表示された情報であれば気軽に訪れることができます。たとえばそのユーザも海釣り初心者であるならば、そこにある記事を共感して読むかもしれません。また、これから海づりを始めたいと考えているユーザであれば、何を用意すれば良いのかを知りたいことも考えられます。ユーザがより専門的な知識を望むのであれば、専門的なブログへいくことでしょう。一方で同レベルのユーザは、ブログオーナーの成長を楽しみに見守るかもしれません。つまり、現段階におけるブログオーナーと共鳴できるユーザを呼び込むことはできるわけです。


 これはあらゆる分野においても同様です。つまり、たとえ初心者であったとしてもその奮闘記は十分にブログネタとして成立するわけです。


■ブログで多くのアクセスを集めるための記事とタイトル

 ブログを実際に始められた方の中には、「記事は書いているものの一向にアクセス数が増えない」とおっしゃる方が少なくありません。このようにおっしゃられる方のブログを拝見すると、その多くが発信すべき情報に方向性がないといった傾向を見て取ることができます。


 たとえば、日々の日記を付けているだけであり、「徒然日記」的なタイトルがつけられていたりします。また、その内容も「今日の夕食」があったかと思うと「本を買った」、「夕日がきれいだった」など内容に一貫性が見られません。個々の記事はそれなりに面白いのですが、これはアクセスユーザが定着するまでに時間がかかるパターンといえます。


 アクセスユーザは、必ず目的を持っています。目的に応じたキーワードを検索サイトで入力することでアクセスを繰り返しているからです。


 たとえばそのユーザがたまたま「今日の夕食」に引かれてこのブログにアクセスをしたとします。その記事を読む可能性が高いですが、「本を買った」「夕日がきれいだった」といった記事にはあまり興味を示さないかもしれません。


 ただしこれらの記事をそのままにアクセス数を増やす方法がないわけではありません。これにはブログタイトルに、たとえば「仙台に住む高齢者の徒然日記」とすれば、仙台の高齢者が興味を示すかもしれません。また境遇によっては「熟年離婚の末の徒然日記」とすれば、同様に熟年離婚を経験された方が集う可能性も高まります。


 このように、自らの境遇や環境をブログタイトルに含めるだけで、離散的な内容をひとくくりの情報として提供することができるわけです。


■やはり強い悩み系の特化情報

 インターネットで検索するユーザには、必ず目的があることについて先にふれています。また、検索するタイミングとは、知らないことに遭遇したときであるはずです。さて、では知らないことでかつ検索までして知りたいこととは何でしょうか。


 これは人それぞれであるわけですが、このアクションを起こさせる大きな要素があることをご存じでしょうか。それは「悩み」が発生した際、その解決策を調べたい場合です。


 おおよそ人は不快な問題はいち早く解決したいものです。よって積極的に検索をして方法を知りたいとアクションを起こします。検索サイトにキーワードを入力することで、情報を得ようとするわけです。


 その検索結果の先頭に、あなたのブログがあったならどうでしょうか。アクセスユーザの多くはあなたのブログにアクセスをすることでしょう。


 よってもし、多くのユーザを集めたいとお考えなら、悩み系のキーワードをブログタイトルに含めるとともに、それを解決するあらゆる情報をまとめ上げると効果的です。アクセスユーザが必要としていたり共鳴したいと考えた情報が網羅されているわけですから、そのブログ内のすべての情報を読みたいと思うかもしれません。すると、ブログのPV(page view)が上昇することになります。また、検索サイトの評価も上がるというスパイラルが生じます。


 情報発信とは、初心者であっても可能であるものの、アクセスユーザが共鳴や役立つことができるものであれば、自ずとそのブログの価値は高まるものなのです。




Sponsored Link